#18 A&MのAtoZ

第18夜は、アメリカン・ポップスの中核を担う一大レーベル、A&Mレコーズを特集。「#10 ソフロに恋して」や「#4 ミュージック・フロム・ザ・カントリー」で傍流として触れてきましたが、満を持して主役での登場です!


A&Mといえば、ロジャー・ニコルズやサンドパイパーズといったソフトロック、カーペンターズに代表されるMOR路線の印象が強いですが…初期はメキシコ風味の「アメリアッチ」(そもそも社長はこれがやりたかった)、フライング・ブリトー・ブラザーズやマーク・ベノといったカントリーロック/スワンプ勢の名盤も多数リリースしています。

ジャズ名門CTIも、成り立ちはA&M傘下として。最初のアルバムはこれかな?

A&Mを語り尽くす!?尽くせるのか!?2時間!是非奮ってご参加ください!リクエストもお待ちしております。

ミッドナイト・ランブル・ショー

2017年7月27日(木)
ミッドナイト・ランブル・ショー
「A&MのAtoZ」
神保町試聴室
開場:19:30 / 開演:20:00
料金:1,500円 (1ドリンク, スナック込)

ご予約は下記よりお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です